女性の男性化

「ヒゲ脱毛」という言葉と聞くと、やはり施術対象はヒゲの濃い男性というイメージが先行しますが、実は女性であってもこの「ヒゲ脱毛」の施術を受ける方がいらっしゃいます。実は、女性であっても口ヒゲが濃くて困るという悩みを抱えている人が意外に多いのです。女性のヒゲが濃くなってしまうのには、理由があります。いわゆる「女性の男性化」です。

女性の体内には、女性ホルモンの他にも男性の10分の1ほどの男性ホルモンが分泌されています。通常は、女性ホルモンが男性ホルモンの作用が出すぎるのを抑制しているが、この女性ホルモンの分泌が正常に行われないと男性ホルモンが活発になってしまいます。この男性ホルモンが増えてしまうと肌のキメが荒くなってしまい、本来の産毛がヒゲへと濃くなってしまうのです。

女性ホルモンは、年齢を重ねるにつれ分泌量も低下してしまううえ、非常にストレスを受けやすいホルモンでもあります。女性のヒゲ解消には、ストレスを軽減し、女性ホルモンの分泌を促進することが一番の解決法ではありますが、実際に女性の社会進出に伴い、ストレスフリーの生活を過ごすことは困難です。そんなときに役に立つのが、「ヒゲ脱毛」という解決法です。女性の場合、「ヒゲ」が生えてきて困っているという相談をする相手は限られてくるものです。

一度、サロンや美容整形外科などを訪れ相談してみることをお勧めします。ヒゲ脱毛を行うと、産毛がなくなるために肌がワントーン明るくなり、化粧のノリが格段に良くなります。よりキレイな自身と出会うことができるのではないでしょうか。